オンキヨーの倒産に海外の愛好家たちは・・・

ビジネス

日の丸家電の凋落

かつて高品質を売りにした日の丸家電の凋落が止まらない。オーディオブームに乗り、業績を伸ばしたオンキヨーホームエンターテイメントが、5月13日に自己破産を発表した。

昨年9月に既にオーディオ・ビジュアル事業を売却済みだった。ライセンス料を当てにしていたオンキヨーだが、この計画が上手くいかず、自己破産の道を選んだ。

日本が世界に誇る音響機器メーカー

オンキヨーはもともと、松下電器産業(現パナソニック)の音響エンジニアが独立して作った、オーディオ専業メーカーだ。 創業は1946年、76年の歴史に終止符を打った。

海外でも人気だったオンキヨー

オンキヨーはその品質の高さから、海外の「愛好家」の間でも、高い評価を受けていた。最後に海外の反応を見てみよう。

・オンキョーは既に倒産していると思っていた。何十年も前に他企業に買収されていたと。

・オンキョーのスピーカー、サブウーファー、レシーバーが好きなのに。

・パンデミック中はホームシアターのセットが売り上げが伸びていると思ったのに。

・残念だよ。

・倒産セールのページはどこ?

・ウィッシュリストからオンキョーのレシーバーを外すか。ずっと品切れ中だった。

・誰が彼らを買収するのだろう?

・残念だな。あの価格帯でデノンの競争相手があまりいなくなる。

・こうなる運命だったんだよ。でも商品のバリエーションと競争が減るのは良いことではない。

・安らかに眠れ、オンキョー。時々、地元のリサイクルショップで見かけることになりそう。

https://old.reddit.com/r/hometheater/comments/upbsqc/onkyo_has_filed_for_bankruptcy/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました