夫婦が空港に赤ん坊を置き去りにした驚きの理由

国際

赤ちゃんに航空券を購入することに納得せず

航空会社から「子どもに航空券を買ってください」と言われ、チェックイン時に赤ちゃんを置き去りにした夫婦が話題になっている。事件は、イスラエルのテルアビブ・ベン・グリオン国際空港のライアンエアーのチェックインカウンターで発生した。

空港職員が地元紙に語ったところによると、夫婦はベビーカーをチェックインカウンターの横に置き、そのまま出国審査に向かったという。

ベルギーのパスポートで旅行していた2人は、赤ん坊に航空券が必要なことに納得していなかったようだが、ライアンエアーのウェブサイトによると、「オンライン予約の際に乳幼児をフライトの予約に含めることができる 」とある。予約時にポップアップで、大人の膝の上に座った状態で赤ちゃんがフライトを利用する場合、片道あたり25ユーロ(36ドル)の手数料がかかると表示される。ただし、チャイルドシートの使用を希望する場合は、別途座席の手配が必要だそうだ。

最終的に赤ん坊は夫婦の元に戻って出国したようだが、赤ん坊を置き去りにするなんて、モンスターペアレンツの鏡ですね。

海外の反応は?

最後に海外の反応をチェック!

・なぜ、赤ちゃんは自分でチケットを持ってこなかったの!?

・そもそも、なぜ幼児にチケットが必要なの?

・ライアンエアー – 言うべきことはすべて言った。

・まるで人身売買のようだ。

・実の子どもだったのかな?

・時には、現実的な選択をしなければならないこともある。

・まあ、ルールはルールなんだけどね。

・待って、それで赤ちゃんはどうしたの?

・愛する子供を安全な場所に置き去り。

・人はどうしてこんなに冷酷なんだろう。

reddit.com/r/trashy/comments/10t3bn8/couple_leaves_timeless_baby_at_airport/
この記事を書いた人
Miki

趣味は読書。丸の内OL。猫が好き。

Mikiをフォローする
国際
Mikiをフォローする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました