大麻グミから検出のHHCHが日本で指定薬物に | Good Vibes
人気記事

大麻グミから検出のHHCHが日本で指定薬物に

国内
更新情報

イタチごっこの指摘も・・・

厚生労働省は20日、大麻のような成分が含まれたグミを摂取した人が体調不良となっている問題に対処するため、大麻由来成分に似せた合成化合物である「HHCH」(ヘキサヒドロカンナビヘキソール)を医薬品医療機器法(薬機法)の指定薬物として22日に指定することを発表しました。これにより、早ければ12月2日からは、HHCHの所持、使用、および流通が禁止される見通しです。

今年に入り、東京や大阪で製造された同じグミを摂取した人々が病院に搬送されるなどして体調不良を訴えるケースが相次いでいます。厚生労働省の麻薬取締部は先週、東京や大阪の販売店などに対して立ち入り検査を行いました。

しかし、成分を規制しても、新しいものが出てくるのが現状であり、イタチごっこの状態だという指摘もあります。

薬物入りのお菓子

薬物入りのお菓子は、通常、違法な薬物や法的に制限された薬物が混入されたお菓子を指し、その摂取は健康および法的なリスクを伴います。これらのお菓子には大麻入りや他の薬物が混入されている例があり、これは法的に厳しく制約されています。偽の薬物が模倣されたお菓子も存在し、これが消費者に混乱を招き、予測できない健康リスクを生む可能性があります。

薬物入りのお菓子の消費は法的な問題を引き起こす可能性があり、多くの国や地域では特定の薬物の所持や使用が違法です。したがって、これに関与することは重大な法的な後果を招くことになります。健康においても、未知の薬物が含まれている場合、摂取者に予測できない影響をもたらす可能性があり、これは深刻な健康リスクを生むことがあります。

消費者は、信頼性のある販売元から購入し、法的に認可された製品を選ぶようにしましょう。未知のお菓子やパッケージからは遠慮し、正規の販売店で購入することで口にすることを防げます。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・なぜ日本は何でも禁止なのか?

・正直なところ、これは良いことだ。

・そんなことはない。HHCHは素晴らしい。嫌なら買うな。

・良いことだ。マリファナは人を殺す。

・いや、そんなことはない。大麻が合法化されるのを望まないのは構わないが、あからさまに馬鹿げたことを言うな。

・法が機能していない証拠。合法化し、規制しろ。

・ハイになりたい?代わりにアムステルダムに行こうぜ。

・こうなることは予想できた。ニュースで大学教授がHHCHがいかに危険かを語っていた。その時点で、禁止になることは分かっていた。

・日本は何でも禁止することで解決する。 なんと惨めな国と政府だろう。 みんなが自殺するのも無理はない。

・アルコールは?タバコは?

https://reddit.com/r/japannews/comments/18065rk/japan_eyes_banning_cannabinoid_hhch_after_gummies/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
国内
ジェームズをフォローする
更新情報
Good Vibes
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました