初めてバンジージャンプに挑戦する中国人女性

広告
更新情報
更新情報
話題の動画
広告

気合だけは十分?

中国の女性が初めてバンジージャンプに挑戦する動画が、海外掲示板で話題になっていました。気合十分の彼女ですが、掛け声ばかりで中々飛びません。

Chinese Woman Bungee Jumps For the First Time
byu/astral12 infunny

そんな彼女も係員に促されて、ついにジャンプ!彼女の緊張と興奮が良く分かります。高所からの壮大な景色を背景に、勇気を振り絞って飛び降りる瞬間が印象的です。

この映像は、多くの視聴者に恐怖を乗り越える勇気と挑戦の大切さを伝え、ポジティブな反応を呼び起こしています。初めてのバンジージャンプという大きな挑戦がもたらす感動が、多くの人に共感を与えています。

バンジージャンプの起源

バンジージャンプの起源は、南太平洋のバヌアツにあるペンテコスト島で行われていた伝統的な儀式に遡ります。この儀式「ナゴール」では、男性たちが高さ30メートル以上の木製の塔から足首に蔓を巻きつけて飛び降り、勇気と成熟を示すために行われていました。この伝統が1970年代後半に西洋に紹介され、1979年にオックスフォード大学の危険スポーツクラブによって初めて現代的なバンジージャンプが試みられました。

その後、ニュージーランドのAJハケットが1980年代後半に商業バンジージャンプを広め、特に彼がエッフェル塔からのジャンプを実演したことで世界的な注目を浴びました。バンジージャンプは、古代の勇気の儀式が現代の冒険スポーツとして再解釈され、多くの人々にスリルと挑戦を提供するものとなりました。


海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・…そしてその靴は二度と見つからなかった。
・靴を失った。
・さようなら。
・待って!あれは彼女の入れ歯が飛び出たわけじゃないの?
・安らかに眠れ。
・彼女はほぼ死んだ。
・よくやったな、ブラボー!
・とても良いね。
・どうしてそんなことができるの?

https://reddit.com/r/funny/comments/1da9m13/chinese_woman_bungee_jumps_for_the_first_time/
広告
広告
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
話題の動画
SNSフォローボタン
ジェームズをフォローする
ジェームズをフォローする
更新情報
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました