BBCが受信料を2年間凍結へ

国際

制度の見直しで公共放送の課金制を検討

英政府は17日、公共放送BBCの受信料を2年間凍結し、受信料制度の見直しについて議論を開始すると発表した。年間159ポンド(約2万5000円)の受信料を今後2年間凍結し、2028年に廃止する方針だ。視聴状況に応じて課金する制度の導入などについて検討する見通しだ。英国では受信料不払いに対する刑事罰が存在し、その是非も議論する。受信料を支払うようにBBCの執行人から脅される事例も多々報告されている。

NHK受信料の議論にも影響か

今回の決定は日本のNHK受信料を巡る議論にも影響しそうだ。NHKの受信料に関しては、ワンセグや「視聴できないテレビ」の契約義務を巡って裁判が起きていた。いずれも契約義務があるという最高裁の判決が下っている。NHKは「NHKプラス」でインターネット配信を既に開始している。いずれはテレビを持っていない世帯に対しても契約を迫るのではないかと噂されている。

最後に海外の反応を見てみよう。

・それでもBBCに支払うことは出来ないの?

・次は国民保健サービスだ。

・NHKはいつ?

・BBCは消えてしまうの?

・私はイギリスの人間ではないけど、受信料という概念はおかしいと思っていた。

・ドクターフーの視聴中にCMは要らない!

・いずれにせよ、私は払っていない。ネットフリックス、アマゾンプライム、ディズニープラスをいつも見ている。

・たぶん受信料が税金になるだけ。

・これでもう集金人に怯えなくて済む!

・受信料を払っている人なんているの?

https://reddit.com/r/worldnews/comments/s5a076/bbc_licence_fee_to_be_abolished_in_2027_and/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました