英マクドナルドのハッピーセットからスマイルが消える

広告
更新情報
更新情報
ビジネス
広告

メンタルヘルス啓発週間に向けた取り組み

イギリスのマクドナルドは、イギリスのメンタルヘルス啓発週間に合わせて、ハッピーセットを「ザ・ミール」にブランド変更しました。このキャンペーンの一環として、ハッピーセットの箱からスマイルを取り除き、子供たちが自分の感情について話し合うことを促しています。マクドナルドのUK YouTubeページには、子供たちが自分の感情を表現し、感情が必ずしもいつも幸せではないことを語るCMが公開されています。ある子供が感情を「ムードサラダ」と表現するなど、多様な感情があることを示しています。マクドナルドは、常に幸せである必要はないというメッセージを広めたいと考えています。CMでは、ある男の子が「悲しいことや泣くことを恥じる必要はない」と述べています。箱には、黄色のスマイルの代わりに、困惑した顔、斜めの線、わずかな不満の表情、そして従来のスマイルなど、さまざまな表情のステッカーが付いています。

メンタルヘルス啓発週間は日曜日まで続きます。全国精神衛生同盟(NAMI)は、この週だけでなく、5月全体をメンタルヘルス啓発の月として認識しています。同盟は、メンタルヘルスのさまざまな側面を強調する多くのプログラムを持っており、他の人々が関与する方法を見つけるのを助けるツールキットも提供しています。


海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・うつ病に効くね!

・ハッピーセット、ハッピー抜きでお願い。

・気に入らない。

・それには「あーもうどうでもいいバーガー」が入ってる。

・おっと、これはちょっと鬱になりそうだね。

・ハッピーセットがないと、もうハッピーじゃないよね。

・この変更で誰が幸せになるんだろう?

・ちょっとしたことで大騒ぎするなってこと?

・なんでハッピーセットを無くしちゃうの?

・これはちょっと皮肉すぎる。

・マクドナルドは何を考えているんだ?

https://reddit.com/r/nottheonion/comments/1dx9scj/mcdonalds_rebrands_happy_meal_as_just_the_meal/
広告
広告
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
ビジネス
SNSフォローボタン
ジェームズをフォローする
ジェームズをフォローする
更新情報
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました