米ミシシッピ州で男が飛行機でスーパーに突っ込むと脅迫

国際

911を彷彿させる悪夢

29歳の男性が小型飛行機をミシシッピー州テューペロのスーパー「ウォルマート」に故意に衝突すると脅迫した後、当局の説得に応じて、野原に着陸した。パイロットは警察に逮捕・拘留されている。一体何があったのか?

逮捕されたのは飛行機のメンテナンス会社に勤める29歳の男性だ。午前5時に勤務先がある空港からツインジェット機を盗み、5時間飛行した。上空からウォルマートに突っ込むと脅迫したため、買い物客と従業員が避難した。動機は不明だが、悩みを抱えていたのではないかと捜査当局は見ているらしい・・・。

容疑者は重窃盗罪とテロ脅迫罪で起訴され、連邦政府も同様に起訴する可能性があると地元警察の署長が記者会見で述べた。「航空機で建物に突っ込む」という911を彷彿させる出来事だったため、飛行機が飛ぶ様子は全米に中継された。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。修羅の国アメリカでも、このニュースはかなりの驚きだったようだ。

・ウォルマートに突入だって?どうぞ、どうぞ。

・これはミシシッピのウォルマートの基準からいっても狂っている。

・みんなだったら、逃げ出す?それとも買い物をし終える?

・パイロットは何を求めていたんだ?

・銃が人を傷つけるのではない。飛行機が傷つける。

・自分のことをビン・ラディンと思っていたんだな。

・ウォルマートに飛行機で突っ込むと脅すことほどアメリカ的なものはない。

・記事を読もうとしたら、トップガン・マーヴェリックのポップアップ広告が出てきた。

・彼は無事に着陸した。生きている。凄い!

・無事に着陸出来て良かった。この男が必要な手助けを得られると良いのだが。

https://reddit.com/r/news/comments/x4uak9/plane_circling_mississippi_walmart_pilot/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました