株主がマクドナルドに豚の扱いの改善を要求

国際

米著名投資家が飼育環境を批判

米ウォール街で伝説的存在となっているカール・アイカーン氏が、マクドナルドによる劣悪な豚の飼育環境を批判した。

マクドナルドは2012年に母豚に「妊娠ストール」と呼ばれる狭いおりを使わない豚肉生産者に切り替えると表明しているが、現状の供給体制では不可能だとしている。ただ、24年末までには、妊娠ストールを使わない業者に完全に切り替えられる見通しだ。狭い妊娠ストールで一生を過ごす豚には、やはり同情してしまいますね。

同氏はマクドナルドの取締役会に2人の候補者を送り込もうとしている。しかし、同氏はマクドナルドの株を200株しか保有していないため、どれほどの影響力があるか疑問が上がっている。

最後に海外の反応を見てみよう。

・そんな扱いをしているなんて。

・この問題は、単に怠惰であることから生じている。

・ビーガンになろう。

・従業員も不必要に苦しんでいる。

・工業的畜産をやめよう!

・マクドナルドのメニューが高くなってもみんなは構わない?

・↑当たり前。行かないから。

・美味しくて健康的なビーガンメニューならば、高くても喜んで払う。

https://reddit.com/r/business/comments/sy8skm/mcdonalds_accused_of_unnecessary_suffering_of_pigs/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました