日本の近未来的なコンビニが海外で話題に

海外の反応

人とロボットが一緒に働く次世代型

ローソンModel T 東京ポートシティ竹芝店が海外で話題になっていました。2020年9月に開業した人とロボットが働く次世代型コンビニだ。ロボットは、テレイグジスタンス社が開発した小売り店舗用のModel-T。店舗は同社の子会社が直接、加盟店オーナーとして運営している。

遠隔操作でModel-Tが商品を陳列しているが、機械学習により、将来的には自動化を目指している。完全自動化は目指しておらず、人の操作が完全になくなることはないそうだ。とはいえ、人手不足のコンビニ業界には強い味方になりそう。

■店舗名:ローソン Model T 東京ポートシティ竹芝店
■住所:東京都港区海岸一丁目7番1号

最後に海外の反応を見てみよう。

・SFっぽい!美しい!

・まるでトロン:レガシーから出てきたかのようだ。

・マニラにあるありふれた退屈なローソンやセブンイレブンに比べて素晴らしい。

・↑マニラのセブンイレブンが日本のものと近いことを願うよ。カナダのセブンイレブンは悲しくて憂鬱になる。

・日本には行けないけれど、ネット上で体験できる。

・インドのモールでさえ、負けを受け入れる。

・本当に未来的だ。素晴らしい。

・サブノーティカっぽい雰囲気。

・スターシチズンの中の店かと思った。

・美しさとディストピアが同居する。

https://www.reddit.com/r/japanpics/comments/us0yhb/lawson_by_takeshiba_port/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました