私が汚れた罪人にならないようカンザス州が守ってくれている | Good Vibes
人気記事

私が汚れた罪人にならないようカンザス州が守ってくれている

海外の反応
更新情報

信心深さ(狂気)を感じる貼り紙の数

海外掲示板のRedditに「Thank God the state of Kansas is here to protect me from being a filthy sinner on Easter.(カンザス州が、イースターに私が汚れた罪人にならないよう守ってくれていることに感謝)」というスレッドが立ち、多くのコメントが集まっている。

Thank God the state of Kansas is here to protect me from being a filthy sinner on Easter.
by u/Hail_Yondalla in pics

スーパーの店内と思われる写真には、「イースターの日曜日、アルコールは売っていない」と書かれている貼り紙が何枚もある。

イースターとは?

イースターは、キリスト教の祭りで、イエス・キリストの復活を記念するものです。これは、キリスト教徒の間で世界中で祝われており、特にキリスト教の西方教会では、春の半球の復活祭日曜日に行われます。

イースターにおけるアルコールの扱いについては、宗派や地域によって異なります。一部のキリスト教の伝統では、イースターにアルコールを飲むことが許されていますが、それは祭りを祝うために節度を持って行われるべきとしています。また、イースターには禁酒の期間が設けられる場合もあります。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・ノンアルコールビールも販売されていない。

・宗教の自由を主張し、購入することはできないのか?

・これはキリスト教徒にのみ適用されるべき。

・マクドナルドもラマダン中に閉店するんでしょ?

・これが政教分離というものだ。

・ガンショップは営業していたんだろうな。

・その自由を愛してやまない。

・アルコールの盗難は可能。

・えっ、イースターにはお酒を飲んではいけないの?

・ラッキーだと思ってくれ。アーカンソー州では毎週日曜日がこれだ。

https://reddit.com/r/pics/comments/12gy3q0/thank_god_the_state_of_kansas_is_here_to_protect/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
海外の反応
ジェームズをフォローする
更新情報
Good Vibes
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました