日本の女性専用車両に海外が注目!

海外の反応

鉄道大国ニッポンにある女性専用車両

日本には女性専用車両があることが海外で話題になっていました。日本に女性専用車両が登場したのは100年前、明治45年に中央線でラッシュアワーに登場した「婦人専用電車」。その後、各路線で廃止と導入が繰り返され、2000年代に入ってから、各鉄道会社が恒常的にラッシュアワーに導入するようになりました。ただし、法的な強制力はなく、あくまで男性の乗客に協力をお願いして運用されています。

日本だけではなかった?!世界各国にも女性専用車両が!

海外の反応を見てみましょう。近年、世界でも女性専用車両が導入する国が増えているそうです。韓国・インド・タイ・インドネシアなどのアジア諸国に導入している国が多い印象。中南米のメキシコやブラジルにも女性専用車両が導入されていますが、欧米で本格的に導入されているのはチェコだけのようです。こういった車両が必要である現実が悲しくなりますね。

・これで女性たちは安全。

・男性に対する性差別は問題ないのか。

・これは良いことだと思うよ。

・チェコにも女性専用車両があるよ。

・どうして女性専用車両があるの?

・インドにもあるよ。

・インドにもあるけれど、男性はそれでも乗ってくる。

・韓国にだってあるよ。

・女性専用車両がある国に共通していることって何かな?

・女性専用車両が必要だなんて、嫌な世の中だね。

https://www.reddit.com/r/mildlyinteresting/comments/ts7v1v/the_trains_in_japan_have_women_only_cars/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました