南アフリカで新たなコロナ変異株確認

国際

感染力が高く、免疫回避の可能性も

欧州で新型コロナウイルスの感染が再拡大するタイミングで、非常に懸念されるニュースが飛び込んできた。南アフリカの保健当局が、新型コロナウイルスのワクチンの効果を低下させる可能性がある新たな変異ウイルスが見つかったと発表したのだ。この変異ウイルスには、これまでで最も激しい変異が起きており、高い感染力と免疫回避する性質を持っていることが懸念されている。全体で50の変異が起きており、30以上の変異がスパイクたんぱくに起きていることから、最悪の場合、今あるワクチンが効かないこともありえる。南アフリカでは既に指数関数的に感染者が増えており、この変異株が既に海外に拡がっている可能性も否定できない。日本は入国制限を緩和し始めたばかりだ。日本国内では、この変異株はまだ未確認とされているが、水際対策の練り直しが急務だ。英政府は、南アとの間に渡航制限を設ける意向。南アと周辺の計6カ国から直行便を禁止し、英国への渡航者については、10日間の隔離期間も行う見通しだ。イスラエルも南アや周辺国からの渡航を原則禁止したと現地メディアが報じた。WHOはこのウイルスを「懸念される変異株」などに指定するかどうか、検討することにしている。

・お願い、やめて。

・もういい加減にしてくれよ。

・どうして危険な株に変異するの?

・より重症化リスクがあるのか?

・終息することはないのか?

・変異するのをやめろ!

・デルタ株よりも感染が広がりやすいのか?

・どうしていつも南アフリカ?

・クリスマスに間に合った。

・コロナは地域の問題ではない。自国民だけワクチンを打っても不十分。

https://reddit.com/r/worldnews/comments/r25s5t/covid_new_heavily_mutated_variant_b11529_in_south/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました