今、世界を沸かせている柴犬コインとは?

テクノロジー

みなさんは「柴犬コイン(SHIB)」を聞いたことがあるだろうか?「ドージコインのこと?」と思ったあなた。惜しいですが、ハズレです。柴犬コインはドージコインのパロディとして2020年に誕生しましたが、価格が急上昇(11月2日現在は1SHIB=約0.0079円程度)していることから、ドージコイン以上に話題を集めています。その上昇率は2020年5月に約300%、10月28日は約1100%の上昇した。オンライン署名サイト「チェンジ・ドット・オーグ」では、取引プラットフォーム「ロビンフッド」に対して柴犬コインの上場を求める嘆願に支持が集まり、これまでに33万4500人の署名が集まった。もしも上場されることになれば、かなり勢いがつくでしょう。

買わない手はないと思ったあなた、残念ながら国内の取引所では扱っていないので、海外で購入する必要があります。また、懸念されている点もいくつかあります。「開発者の身元が良く分かっていない」「パロディとして産まれたコイン(元ネタのドージコインがそもそもジョークとして誕生した)」などなど。フラグがたくさん立っているような気がしますね。

投資全般に言えることですが、老後の生活資金をつぎ込むのは絶対にやめておきたい。コインを買うために借金をするのはもってのほかだ。最後に日本以上に盛り上がっている海外からの声を伝えておきます。

・ほかのミームコインも上がるとみんな思い始めている。

・柴犬コインで大金持ちになるには手遅れ?

・世界は一体どうなっているの?柴犬が何度も何度も成功している。

・利確するべき?長期保有してもいんだけど、触らない方がいいかな?

・私はみんなに買うように言い続けていたが、誰も耳を傾けなかった。

・今から飛び乗るだけの価値はある?

・それでも私はミームコインは買わない。

・今から買っても養分になるだけ。

・柴犬が上がり続けるとは思っていなかった。どうやら俺が間違っていた。

・まだ始まったばかりだぞ。

https://www.reddit.com/r/CryptoCurrency/comments/qgdff8/shiba_inu_coin_soars_22_to_another_new_record/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました