レンタカー会社から驚きの請求をされた女性

笑い話

3日間で8000ドルの請求

皆さんは、レンタカーを利用したことはあるだろうか?僕自身はトラブルの経験はないが、レンタカーを利用した際のトラブルは、意外と多い。身に覚えのない傷で修理費を請求されたというのはよくある話。今日ご紹介するのは、レンタカー会社がとんでもない請求をされた女性の話です。

7月下旬にカナダ最大の都市トロントでレンタカーを借りた女性が、3日間で地球の円周に近い距離(3万6000㎞)を運転したとして、レンタカー会社から8000ドルも請求されてしまいました。

誤請求に気づいた女性はレンタカー会社に電話しましたが、問題は解決せず・・・、料金はクレジットカードに請求が来たため、女性はカード会社に異議を唱えるために電話しましたが、この時点では請求が保留中になっていた為、カード会社にはどうすることも出来ませんでした。

結局、女性がメディアを巻き込んで、この問題を訴えたために、レンタカー会社はクレジットカード会社を通じて、返金を行いました。レンタカー会社は、エラーが発生した原因について述べていません。女性は実際には3日間で300㎞しか走行していませんでした。

この女性はバンクーバー在住のカナダ人でしたが、これが海外旅行でカナダに来ていた日本人観光客だったら、解決までのハードルはかなり高そうですね・・・。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・不可能だろ。

・時速500kmの計算だな。

・3日間ぶっ続けで時速300マイルか。問題ない。

・彼女は耐久レースに出場していたのか?

・本当に速い車だったに違いない。

・ブガッティでも借りたのか?

・戦闘機ってどこで借りられるの?

・カスタマーサービスは、もう存在しない。

・騙されるなよ。これはただのミスではない。

・車を借りる際は、絶対にこの会社は避ける。

https://reddit.com/r/nottheonion/comments/wxn0c8/woman_charged_8000_after_rental_car_company/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました