ポルノ規制法でインドネシアが「X」に改名したツイッターをブロック | Good Vibes
人気記事

ポルノ規制法でインドネシアが「X」に改名したツイッターをブロック

笑い話
更新情報

ポルノに厳しいインドネシア

イーロン・マスクが ツイッターを”X “に改名したことで、インドネシアで混乱が起きている。ポルノやギャンブルを規制するインドネシアの厳しい法律により、同サイトは火曜日、インドネシアでブロックされた。このブロックは「X.com」というドメインに関係しており、このドメインは以前、イスラム教徒が大多数を占めるインドネシアでポルノを規制する法律に違反していた。

インドネシアにいる2,400万人のツイッター・ユーザーが影響を受けている。インドネシア政府は、ツイッター社と既に連絡を取り、これからの対応を取るそうだ。

リブランドのメリット・デメリット

ツイッターは最も周知されているブランド。わざわざXに変更したことに疑問を感じた人も多いはずだ。ここではリブランドのデメリット・デメリットについて考えてみたい。

リブランド(Rebranding)は、企業や製品、サービスなどが持つブランドを再構築し、新しいイメージやアイデンティティを打ち出すことを指す。リブランドのメリットとデメリットは以下のようになる。

メリット:

新たなイメージの構築:リブランドにより、企業や製品が新たなイメージを打ち出すことができます。これにより、消費者や顧客に対して新鮮な印象を与え、ブランドの活性化が期待できます。

競争力の向上:市場環境が変化する中で、リブランドによって競合他社との差別化を図ることができます。新しいブランド戦略によって、より多くの顧客を引きつけることができるかもしれません。

ネガティブなイメージの払拭:過去に起こったネガティブなイメージや評判を持っている場合、リブランドによってそれを払拭することができます。新しいブランドアイデンティティにより、過去の問題からの解放感を与えることができるかもしれません。

ターゲット層の変更:リブランドによって、ターゲット層や市場の変更に対応することができます。新しいブランドイメージやメッセージを通じて、新たな顧客層を取り込むことができる可能性があります。

デメリット:

コストとリスク:リブランドは広告やマーケティング活動、ロゴやパッケージの変更など多くのコストがかかる場合があります。また、新しいブランドが受け入れられるかどうかには不確実性が伴います。

既存顧客の混乱:リブランドにより、既存の顧客が混乱したり、ブランドの認知に問題を抱えることがあります。特に長年にわたって築いてきたブランドが変わる場合、一部の顧客には受け入れがたいことがあります。

ブランドの連続性の損失:リブランドが十分に計画されていない場合、過去のブランドの連続性が損なわれる可能性があります。ブランドのアイデンティティや価値観が変化しすぎると、一部の顧客からの支持を失うことがあります。

成功の保証がない:リブランドは成功するかもしれませんが、その保証はありません。市場や顧客の反応は予測不能な場合があるため、計画的なアプローチが必要。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・私は中学生の頃、何にでも “X “をつけるのがクールだと思っていた。

・ポルノが違法なら、ツイッターはすでに禁止されているはずだ。

・Xがポルノの象徴となった歴史を教えてほしい。

・ある人にツイッターがXになったことを知っているかと尋ねたら、彼は文字通り 「ポルノサイトか?」と答えた。

・彼はすべてを台無しにした。

・現存する最も認知度の高いブランドの1つをリブランドする正当な理由を、誰か私に教えてくれるだろうか?

・なんて間抜けなんだ。

・彼は天才だ。

・彼の失敗を聞くのが好きだ。

・イーロンは何をやってもうまくいかないね。

https://reddit.com/r/worldnews/comments/15a6tv4/x_rebrand_gets_twitter_blocked_under_indonesia/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
笑い話
ジェームズをフォローする
更新情報
Good Vibes
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました