アメリカ人が作ったピタゴラ装置が凄すぎる

話題の動画

約3分の大作

米掲示板redditにピタゴラ装置の動画が投稿され、大きな反響が集まっていました。クリー・オスナ―氏が、2020年にニュージャージー州レッドバンクにある自宅の裏庭に作ったこの装置、制作に1ヵ月、さらにテストに1ヵ月費やし、一発撮りで成功させました。

「一体いつまで続くの?」という声が聞こえてきそうですね。アイデアが凄い。どうやったらこんなことが思いつくのでしょうか?今まで見た中で一番凄いピタゴラ装置でした。

正式名称はルーブ・ゴールドバーグ・マシン

さて、日本ではNHKの番組「ピタゴラスイッチ」によって、ピタゴラ装置という名前で通っていますが、正式には「ルーブ・ゴールドバーグ・マシン」と言います。何故、ルーブ・ゴールドバーグ・マシンといのか?それはルーブ・ゴールドバーグさんが作ったからです。

ルーブ・ゴールドバーグ・マシンは、20世紀の機械文明を風刺する目的で発案されました。現在では、世界中でコンテストが行われています。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。装置だけでなく、庭の広さにも注目が集まっていました。

・大きな庭だな。

・↑この庭で彼は素晴らしいBBQをしているに違いない。

・254秒間の喜びを与えてくれてありがとう。

・もっと早く終わって欲しかった。

・予想よりも長く続いた。

・本当に感心した。

・カメラワークが素晴らしい。

・片付けが大変だろ。

・夏休みの自由研究?

・ロックダウン中に作ったのかな?

https://reddit.com/r/nextfuckinglevel/comments/x3wuer/homemade_rube_goldberg_machine/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました