Xがナワリヌイ氏妻のアカウントを一時凍結

国際

すぐに復旧も・・・

X(旧ツイッター)は火曜日、一時凍結していたロシアの野党指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏の妻ユリア氏のアカウントを復活させた。Xは、同サイトの不正操作やスパムに対する防御機構が、マリア氏のアカウントをルール違反として「誤って」凍結したと述べた。

彼女のアカウントが一時的に凍結される前、夫の死はプーチンに責任があると非難するビデオメッセージを投稿し、自由な国を確保するための戦いで彼女の周りに結集するようロシア国民に呼びかけていた。

ナワリヌイ氏が率いた組織は、Xへの投稿でマスク氏をタグ付けし、マシア氏の凍結について「どの規則に違反し、たのか正確に説明してほしい」と求めていた。

それから1時間も経たないうちに、Xはナヴァルナヤ夫人のアカウントを回復させた。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・簡単な解決策は、今すぐXをアンインストールすることだ。 テスラも買わないことだ。

・言論の自由を主張するイーロン・マスクは、ファシズムが健在であることを証明した。

・言論の自由絶対主義者の再来だ。

・マスクは国家安全保障上の脅威であり、明らかにプーチンの犬である。

・アカウントは1時間以内に復活した。これは明らかに、大量報告による自動化/ボット処理だった。

・一瞬でも消えたという事実は、イーロンはトランプと同じようにプーチンの操り人形にすぎないという絶対的な証拠だ。

・手動なのか、それともロシアのボットによる大量の報告スパムのせいで自動なのか?

・まだツイッターを使っているなら、あなたも問題の一部だ。

・なぜ多くの人がまだTwitterXを使っているのか?

・まったく馬鹿げている。マスクはまたしてもプーチンの敵を黙らせた。ツイッターは早く崩壊した方がいい。

https://reddit.com/r/worldnews/comments/1avgxs7/x_suspends_account_of_navalnys_wife/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
国際海外の反応
ジェームズをフォローする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました