日本がAI監視技術の輸出を規制

国内

人権侵害が深刻な中国への懸念

人工知能を利用したカメラや顔認証機器といった先端技術が海外に流出しないように、日本が輸出規制に乗り出す方針を固めた。中国では、ありとあらゆる公共の場に防犯カメラが設置されており、多くが顔認証システムと連携している。その数は2億とも3億とも言われており、14億人いる国民を1秒で特定できるほどの精度を誇っている。これが国民の監視や、ウイグルへの弾圧などに利用されていることから、日本はこういった技術が流出しないためにアメリカなどの同盟国と連携して規制を強化することになった。

中国では既に顔認証により支払いが普及しているが、顔認証技術を使った政府による監視強化が続いている。最後に海外の反応を見てみよう。

・アメリカの方が人権に関してマシとでも?

・この技術は違法であるべき。

・技術そのものは問題ではない。法制度が問題なんだよ。

・何故みんな中国を嫌うの?

・日本が他国の人権侵害の不満を言うなんて皮肉。

・顔認証そのものを禁止にしたらどうかな?

・どうして他国と連携する必要があるんだ?

・もう手遅れでしょ。

・監視できるのはアメリカだけ。ごめんね、中国。

・これは100%良いことでしょ。

https://reddit.com/r/worldnews/comments/ruyss8/japan_bans_facial_recognition_tech_exports_due_to/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました