41億人がエリザベス女王の国葬を視聴

国際

世界中が見守った一大イベント

イギリスで史上最も長く君主を務めた女王エリザベス2世の国葬が19日、ロンドンのウェストミンスター寺院で執り行われましたが、世界で41億人がテレビ中継やインターネットなどで葬儀の様子を視聴したことが話題になっています。

25年前に亡くなったダイアナ元妃の葬儀は推定25億人が見守ったとされています。当時とはネット環境などが違うために、単純な比較はできませんが、世界の人口の約半数が視聴したことになります。

日本国内でも高視聴率

日本でも国葬の様子が各局のニュース番組で生中継されました。3連休最後のゴールデンタイムということもあり、軒並み高視聴率。ビデオリサーチによると、NHKが放送した特別番組「生中継エリザベス女王国葬・愛された96年の生涯」(午後8時15分)が、平均世帯視聴率17・5%、平均個人視聴率10・2%の高視聴率を叩き出しました。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・たぶん、それしかテレビで流れていないからだろう。

・どのニュースでも葬儀の様子が流れている。

・40億人は多すぎないか?地球の人口のほぼ半分だぞ。

・↑半分以上だ。狂っている。

・どのチャンネルでも流れているから、チャンネルを変えようとすら思わない。

・地球の裏側にいる人たちは、眠っていたり、仕事中なのでは?

・彼女の葬儀を見ていないのは私だけのようだ。

・俺は一秒も見ていない。

・見なかったことに罪悪感を感じる。

・そんなに気にしている人たちがいるのか?

https://reddit.com/r/Damnthatsinteresting/comments/xigx90/queen_elizabeth_iis_funeral_is_to_be_the_most/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました