人気記事

眼鏡を60本注文してしまった親父の話

笑い話
更新情報

老眼でサイト上の文字が読めず誤注文

みなさんはネットショッピングで失敗した経験はないだろうか?今回ご紹介するのは、老眼鏡の本数を誤って購入した男性の話。男性の息子が「私の父が、注文の数量を読み間違えて、インターネットで老眼鏡を誤って60本買った」とツイートし、バズっている。

イギリスのコーンウォール州住むトム・アーノルドさんは、10~12個の老眼鏡を注文したつもりだったが、日曜日に自宅に届けられた量を見て驚いたという。老眼でサイトの文字が良く読めず、うっかり5個入りの12セットをクリックしてしまったので、60本届いてしまったそうだ。

というか、老眼鏡を10~12個注文って・・・。トムさんいわく、老眼鏡をよく無くすので家中に置くために10本程度買おうと思ったそうだ。50本は返却予定だそうだ。

日本でも、「コンビニが大量に誤発注して、ツイッターで助けを求めた結果、完売した!」的なネットニュースをよく見かけるが、普段の生活でも確認はしっかりしたいものだ。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・「俺のメガネはどこだ?」と、60本全部を頭の上に乗せたまま、彼は尋ねる。

・彼はまぶたに27個のコンタクトレンズが刺さっている女性と結婚しているの?

・一度に全部かけると、微生物が見えるそうだ。

・今は読めるようになった。

・いいねぇ。毎週毎週新鮮な眼鏡。

・↑どうして1年持つと思うの?

・良い面を見れば、彼はもうしばらくその問題を抱えることはない。

・私は眼鏡を十数本持っているが、必要な時にまだ見つからない。

・だから、当然60本は必要なのだ。

・これは私でもおかしくない。

https://reddit.com/r/nottheonion/comments/125u6ia/dad_accidentally_orders_60_pairs_of_reading/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
笑い話
ジェームズをフォローする
更新情報
Good Vibes
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました