(米)パイロットが操縦不能に、経験のない乗客が着陸させる

国際

パイロットの意識混濁

フロリダで5月10日火曜日の午後、飛行経験のない乗客が、パイロットが緊急事態に陥った後、小型飛行機の着陸に成功させたという驚きのニュースが入ってきました。セスナの乗客は男性一人だけ、最終目的地から北に約70マイルの地点で無線を使って「深刻な状況だ」と管制官に伝えた・・・。

管制官の指示

絶体絶命の状況で管制官が男性に出した指示は「君が操縦しろ」だった。男性には飛行機を操縦した経験はない。緊迫した状況で男性は管制官の指示に従い、無事に機体を近くの空港に着陸させた。管制官によると、男性は終始興奮気味だったそうだが、操縦経験のない人間がパニックにならずに着陸させられたのは奇跡といってもいいだろう。

海外の反応

最後に海外の反応を見てみよう。まるで映画のような展開に海外からも驚きの声が寄せられた。

・男性「今までやったことがないが、やってみよう」

・管制官「現在の位置は?」偶然居合わせた乗客「全く分からない」

・↑「空中にいます」

・Youtubeでやり取りを聞いたが、彼はとても落ち着いていた。(笑)

・パイロットではないのに、パイロットのような口ぶりだった。

・彼はおそらくバトルフィールド4で遊んでいる。

・テレビゲームが悪いだなんて、二度と言わないでくれ。

・よくやった。ミスター冷静。

・マジかよ、フロリダ。

・パイロットが目を覚ました後、何を思ったか想像してみて。

https://reddit.com/r/HumansAreMetal/comments/uo0wn9/after_a_pilot_got_incoherent_during_a_medical/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました