鳥山明さんの訃報に世界中のファンがショック

国際

突然の訃報

「ドラゴンボール」の公式Xアカウントで共有された声明によると、鳥山氏は3月1日に急性硬膜下血腫による合併症で亡くなった。「ドラゴンボール」や「Dr.スランプ アラレちゃん」作者の鳥山明さん(68歳)の衝撃的な訃報を受け、金曜日には世界中のファンから信じられないという声が殺到し、あらゆる言語でこの偉大なマンガ家を悼んだ。

ソーシャルメディア監視会社のビジブレインによると、X(旧ツイッター)には、わずか6時間で250万件、1秒間に267件の彼の死を悼むメッセージが投稿されたという。

また、世界中のメディアが鳥山さんの訃報を報じた。

ドラゴンボール

ジャンルを定義するアートワーク、普遍的な楽しさ、無国籍なキャラクターで愛される鳥山明の『ドラゴンボール』は、世界的に有名な日本の漫画グラフィックノベル業界のスタンダードを築いた。

1984年に連載が開始された『ドラゴンボール』は、史上最も売れている漫画フランチャイズのひとつであり、数え切れないほどのアニメシリーズ、映画、ビデオゲームを生み出してきた。

孫悟空という名の少年が主人公で、邪悪な敵から地球を守るために、7つ集めると願いが叶うドラゴンボールを集めるというストーリーだ。中国や香港のアクション映画、そして日本の民間伝承からインスピレーションを得た「ドラゴンボール」は、世界中の少年・少女を魅了した。

海外の反応

最後に海外の反応を見てみよう。

・日本人としては若すぎる。

・彼の死因は急性硬膜下血腫と発表されていたが、転んで頭を打ったのだろうか。

・アニメが世界中で人気なのは、この男のおかげだ。

・もし彼がいなかったら、NARUTO/ONE PIECE/BLEACHのようなアニメはなかっただろう。

・ドラゴンクエストの次のゲームは変な感じになりそうだ。寂しくなるね。

・クロノ・トリガーも彼の作品だ。

・キャラクターデザインはそうだね。それが魅力の大きな部分だったのは確か。

・誰かドラゴンボールを集めて彼を復活させてくれ。

・残念ながら、ドラゴンボールは石になってしまった…。

・火星に行くのはやめて、ナメック星を見つけてドラゴンボールを使おう。

https://reddit.com/r/news/comments/1b9njwj/dragon_ball_japan_manga_creator_akira_toriyama/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
国際
ジェームズをフォローする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました