韓国大統領、朝鮮戦争終戦宣言で原則合意へ

国際

韓国・北朝鮮・アメリカ・中国の4者で協議へ

韓国の文在寅大統領は13日、 韓国・北朝鮮・アメリカ・中国の4者が、朝鮮戦争の正式な終結を宣言することに原則合意したと発表した。とはいえ、各国が賛成の立場を取ることを表明している段階にすぎず、まだ協議すら始まっていない。なお、北朝鮮は話し合いの前提条件を提示していることから、実際に宣言が出るかどうかは不透明だと指摘する声もある。

1950~1953年まで続いた朝鮮戦争はまだ戦争は終わっていない。平和条約ではなく、あくまで休戦協定で終わっているため、韓国と北朝鮮はいまだに戦争状態にある。

北朝鮮が協議の前提条件に挙げているのは、アメリカが北朝鮮に対する「敵視政策」をやめることだ。米韓合同軍事演習が行われるたびに反発した北朝鮮がミサイル実験を行うのは周知の事実だ。また北朝鮮の核兵器開発計画に対するアメリカ主導の制裁措置についても北朝鮮は抗議を続けている。来年五月に任期満了を迎える文大統領はレガシィを残すことができるだろうか。

最後に海外からの声を聞いてみよう。

・酷い年の素晴らしいニュース。

・終戦宣言を出せたら本当に素晴らしい。

・新たな朝鮮戦争を始めるつもりだからね。

・アメリカは勝てなかった戦争の終戦宣言を出すことはない。

・どうしてこれがもっと大きなニュースになってないの?

・キーワードは「原則」だ。

・アメリカが韓国から軍を撤退させたいと思っているの?

・自分の目で確認したら、終戦宣言を信じることにする。

https://reddit.com/r/worldnews/comments/rf4xov/moon_says_us_china_n_korea_agree_in_principle_on/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました