犬が飼い主に心肺蘇生して命を助ける

国際

飼い主の胸の上で飛び跳ねて・・・

イギリスから驚きのニュースが飛び込んできた。5歳のワンコが、心臓発作で倒れた飼い主の胸の上で飛び跳ねて、心肺蘇生を行い、飼い主の命を救ったらしい。これは世界仰天ニュースや奇跡体験アンビリバボーでも取り上げられそうなニュースだ。

ヒーローの名前はヨークシャーテリアのチューイ。5年前に飼い主夫婦に拾われて、家族に迎え入れられていた。妻によると、庭で洗濯物を干している最中にチューイの鳴き声が聞こえたので、家の中を見ると、夫がソファで心臓発作を起こし、チューイが胸の上で跳ねていたそうだ。

この夫妻は2頭の救助犬を飼っていて、チューイにも心肺蘇生法を教えていたそうだ。嘘みたいな本当の話、この「犬の恩返し」に大きな反響が寄せられている。

「素晴らしい話」、「犬は心肺蘇生したのではなく、吠えただけ」、「本当かよ」といった反応が海外には寄せられた。信じるか信じないかはあなた次第です。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました