海外の反応:どうしてあなたは独身なの?

海外の反応

独身貴族?売れ残り?

海外掲示板に「Be honest, why are you single?(正直になって、どうして独身なの?)」というスレッドが立ち、多くのコメントが寄せられました。

・十分な収入がない。

・私は、自分以上に一緒にいて楽しい人に出会ったことがない。

・私が好きな人は私を好きではないし、私を好きな人のことを私は好きではない。

・人が嫌いだし、面倒くさい。

・人付き合いへの意欲はゼロ。生きることに精神的に疲れ果てている。

・僕は肥満で、うつ病で、無気力なんだ。誰かを巻き込む前に、自分の問題を解決したいんだ。

・自信の欠如と努力不足。

・デートに誘われるけど、何も感じないから、どこにも行かない。

・一人でいるのが好きなんだ。

・家を出るのが嫌だから。

https://reddit.com/r/AskReddit/comments/1bi1te7/be_honest_why_are_you_single/

皆さんに結婚願望はありますか?また、既に既婚の方は結婚してよかったですか?それとも・・・。

世界の結婚制度

結婚制度は世界中で多様性が見られます。一般的には一夫一婦制が主流ですが、イスラム教など一夫多妻制の文化も存在します。近年では同性婚が合法化される国も増え、性別や性的指向に関わらず結婚が認められています。また、婚外子の権利や財産分与、離婚手続きなども国や文化によって異なります。

フランスでは、事実婚という形態も一般的です。これは法律上の結婚手続きを行わずに、事実上夫婦同然の関係を持つことを指します。事実婚では、法的な権利や責任が結婚と同様に認められることがありますが、正式な手続きを経ていないために一部の権利が制限されることもあります。フランスでは事実婚を選ぶカップルが多く、これは結婚制度の柔軟性と個人の選択の重視を反映しています。

また、

一婦多夫制は、一人の女性が複数の夫を持つことが許容される結婚形態です。この制度は比較的まれであり、一部の文化や地域で見られますが、特定の国がこれを公式に認めているわけではありません。一婦多夫制は、主にヒマラヤ地域やチベット、ネパール、一部のインドの部族社会などで見られます。これらの地域では特殊な社会構造や土地の不足などが背景にあり、兄弟間で妻を共有することで家族の財産を守り、土地の分割を防ぐために行われることがあります。しかし、近年ではこれらの地域でも一夫一婦制が一般的になっており、一婦多夫制は減少しています。

結婚制度は社会や文化の変化に応じて進化し、より包括的で平等な形態へと向かっています。さまざまな結婚形態や家族構成が認められることで、個々のニーズや価値観に合わせた選択が可能となり、多様性を尊重する社会の構築が進んでいます。

この記事を書いた人
Miki

趣味は読書。丸の内OL。猫が好き。

Mikiをフォローする
海外の反応
Mikiをフォローする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました