日本のサラリーマンが昼食に使う金額 | Good Vibes
人気記事

日本のサラリーマンが昼食に使う金額

国内
更新情報

500円未満が5割の衝撃

みなさんは昼食にいくらくらい使っていますか?私はNHKのサラメシという番組が好きなのですが、「それだけで足りるの?」という方をたまにお見掛けします。

LENDEXが2023年7月に、20~50代の男性1120人を対象にインターネットで昼食にいくら使っているか実施した。

500円~1000円未満・・・・39・2%

弁当持参など「費用はかけない」が26・1%

ワンコイン(500円)未満が22・6%

全体の約5割が500円未満という調査結果に。弁当は実際には材料費や光熱費がかかるので、「費用はかけない」というのはおかしいと思うのですが・・・。

いずれにせよ、サラリーマンの厳しい懐事情が現れていますね。

アメリカ人は昼食にいくら使う?

アメリカの昼食の平均価格は、地域や都市によって大きく異なりますが、一般的な指標として以下のような価格帯が考えられます。

ファーストフードレストラン(ファーストフードチェーン): 5ドルから10ドル程度
カジュアルダイニングレストラン(中級のレストラン): 10ドルから20ドル程度
ファインダイニングレストラン(高級のレストラン): 20ドル以上

アメリカの都市によって、これらの価格は異なります。大都市圏では一般的に料金が高く、地方の町や田舎の地域では比較的安価な場合もあります。また、料理の種類やレストランの評判にもよります。例えば、ランチメニューがサンドイッチやサラダのような軽食のものであれば、価格は一般的に低くなることがあります。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・500円は1988年に私が昼食に使っていた金額だ……。

・どうやっているのだろう?残り物と弁当?業務スーパーが助けになってるのか?

・日本では食べ物が本当に安い。また、人々は食べ物に関して節度を知っている。

・あの少ない食事でどうやって生きているのかわからない。 たまに同僚のお弁当を見ると……あれは僕のおやつなんだ。

・一日中オフィスの中で働くなら、そんなにカロリーは必要ない。

・私が見た限りでは、サラリーマンは近くのコンビ二に頻繁に立ち寄るが、最低でも1,000円くらいは使う。

・これは、最近ひどい為替レートのせいである。

・実際に日本に住んでいると、お弁当は高くなった。以前は500円以下で昼食が取れたが、700円以下では手頃なものが手に入らなくなったので、弁当を持参するようになった。これらを米ドルで比較するのは絶対にナンセンスだ。

・松屋の牛丼セットは600円以下。

・Lチキをバンズに挟んで、野菜ドリンクを添えて。

・しかし、彼らは飲酒にいくら使っているのだろうか?

https://reddit.com/r/japan/comments/16hcy79/nearly_half_of_salarymen_in_japan_spend_less_than/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
国内
ジェームズをフォローする
更新情報
Good Vibes
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました