大麻所持で永山絢斗容疑者逮捕

国内

またもや人気俳優が薬物で逮捕

大麻所持の疑いで警視庁に逮捕された永山絢斗容疑者(34)。自宅からは、通常の使用量で少なくとも1回分の大麻が押収された。永山容疑者は映画「東京リベンジャーズ2」に出演する人気俳優。兄は同じく俳優の永山瑛太(40)。警視庁は永山容疑者の知人の情報をもとに内偵捜査していた。

永山絢斗容疑者であるが、「B太」と揶揄されることもあったらしい。偉大な兄を持つ苦しみから大麻に手を出したのだろうか・・・。

芸能界と薬物

日本の芸能界において、薬物問題が時折取り沙汰されることがあります。薬物乱用は芸能人や有名人のイメージに大きな影響を与える可能性があるため、問題視される傾向があります。

一般的に、日本の芸能界では芸能プロダクションや芸能事務所が所属タレントの活動や個人のイメージを管理し、薬物乱用の防止や摘発に積極的な取り組みを行っています。芸能人は契約時や定期的な健康管理の一環として薬物検査を受けることがあります。

しかし、芸能人が薬物問題に関与したケースは後を絶ちません。このような問題が明るみに出ると、関係者にかなりの損害を与えることになります。薬物問題を抱えた芸能人は、芸能界からの謹慎処分や契約解除、イメージダウンなどの懲罰を受け、復帰が難しくなります。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・日本に来る前は、時々マリファナを吸っていたんだ。 日本では吸わない方がいい。

・私は問題を起こしたくないのでここでは吸わないが、日本は本当に、「大麻は危険で人生を破壊する」という考えを捨て去る必要がある。

・クソ後進国の戯言だ。

・安らかに眠れ。

・さて、日本の映画界は、またしても俳優を解雇することになった。この男について聞くのは、おそらくこれが最後だろう。

・ワーナー・ブラザーズは「東京リベンジャーズ2」から彼の出演シーンをカットしない。

・かつて帆船は麻縄を使用していた。デュポンは合成ロープを発明し、麻を麻薬とするよう働きかけ、麻縄産業はすぐに消滅した。一夜にして、デュポンは世界の海軍用ロープ市場を独占し、数十億ドルの利益を得た。

・今回はどんなスキャンダルを隠蔽しようとしているのだろうか。

https://reddit.com/r/japan/comments/14da4ik/actor_kento_nagayama_arrested_for_weed_possession/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
国内
ジェームズをフォローする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました