吹雪で帰れなくなったIKEAの客と従業員が店にお泊り

国際

海外から羨ましいとの声が殺到!

1日にデンマーク4番目の都市オールボーで大雪が降り、30センチの積雪となった。交通網がマヒした結果、イケアの店舗で6人の客と20人以上の従業員が帰宅を断念し、店内で一夜を過ごすことになった。客と従業員は店内でくつろぎ、店内の食堂で食事も振舞われたそうだ。この出来事に海外からは「うらやましい!」「客を店内に泊まらせたイケア、グッジョブ」「ホテルより快適そう!」などの声が寄せられた。日本のイケア店舗では、過去に会員限定で店舗に泊まる企画が催されたことがありました。かなりの人気企画で応募者が殺到したそうです。今回、デンマークの店舗に泊まることになった方々は大雪で逆にラッキーな思いをしたかもしれないですね。日本でも大雪によって高速道路で車が立ち往生するニュースを毎年のように耳にしますが、大雪で閉じ込められるなら、イケア以上に最適な場所は思いつきません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IKEA Aalborg | Boligindretning(@ikeaaalborg)がシェアした投稿

イケア・オールボー店のInstagram

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました