体重12キロのロシアの超巨大猫がホントに大きい!

もふもふ

世界が驚愕したメインクーン

最近、何かとお騒がせのロシアだが、南部の都市スタールイ・オスコル市で飼われている超巨大猫が世界を震撼させている。

ケフィアという名前のこのメインクーンの体重は約12.5kg。2歳児の平均体重だ。奇しくもケフィアの年齢も1歳10か月。飼い主のユリアさんによると、ケフィアは絶賛成長中とのことだ。メインクーンは4歳くらいまで成長すると言われている。このままどこまで大きくなるのか見ものだ。

ケフィアにはある習慣が。それは夜になるとユリアさんの上に登って眠ること。子猫の時は問題なかったらしいのですが、今は体重が重すぎて大変らしいです。ちなみに性格は穏やかで、行儀が良いらしい。これで暴れん坊だったら大変ですね。

最後に海外の反応を見てみましょう。

・これはシベリアのオオヤマネコだ。ウォッカしか飲まない。

・これはホンモノなの?

・デカすぎる。

・一体何を食べているんだろう?

・美しい!この子みたいな猫を飼いたい!

・ぬいぐるみじゃないのか?

・ロシアでは猫に飼われる。

・友好的な猫であるといいね。

・あんなのと一緒に眠れるはずがない。

・このニャンコは進化していると思う。

https://reddit.com/r/pics/comments/rrcmn8/kefir_the_giant_maine_coon_cat_from_russia/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました