プリゴジン氏のジェット機が墜落

国際

2か月前に反乱を起こしていた

木曜日に報道されたワグネルのトップ、エフゲニー・プリゴジンの死の正確な状況は不明だが、ほとんどの専門家は、6月に短期間で反乱を起こしたことに対するプーチン大統領の復讐だと考えている。

ロシア当局によれば、6月にロシアの軍事指導部を転覆させようとした傭兵グループのトップは、水曜日に墜落した飛行機に乗っており、10人の乗客全員が死亡したという。ロシア当局は墜落の原因を提示していないため、多くの疑問や推測の余地が残されている。一部では撃墜されたという説や、直前に機内に持ち込まれたワインを入れた箱に爆弾が仕掛けられていたという説が出てきているが、どれも推測を出ない。今後、真相が明らかになる日はくるのだろうか?

民間軍事会社とは?

民間軍事会社(Private Military Companies、PMC)は、民間企業が軍事的なサービスを提供する組織を指します。これらの会社は、武器や戦闘訓練、軍事コンサルティングなど、幅広い軍事関連業務を引き受けることがあります。民間軍事会社は、一般的に国家の軍事組織や政府とは独立して運営され、営利を目的としています。

これらの会社の活動分野には、武器供給や軍事装備の提供、戦闘訓練、セキュリティ業務、コンサルティング、対テロ作戦、人道支援と災害救助などが含まれます。一部の民間軍事会社は、国際的な紛争や治安維持活動に関与することもあります。

ただし、民間軍事会社の存在には懸念が伴うこともあります。国家主権の侵害や人権侵害のリスク、適切な法的規制の不足、軍事活動の民営化による影響などが指摘されています。一部の場合、これらの会社が運営する戦闘部隊が国際法や倫理に反する行動を取る可能性があり、国際的な問題を引き起こすことがあります。

そのため、民間軍事会社の運営や活動は、国や地域によって異なる法的規制や監督が求められることがあります。

海外の反応は?

最後に海外の反応をチェック。

・予想外だった。

・明らかに暗殺された。

・事故だったと確信している。

・2カ月という数字に何か意味があると思う人はいるのだろうか?

・この戦争はロシア経済にとって地獄のようなものだ。

・こんなことになるなんて誰が予想できただろう?

・プリゴジンは本当に飛行機に乗っていたのか?

・プリゴジンがプーチンから逃れるために死を偽装したのかもしれない。

・正直なところ、この事件が大きく報道されたことで、本当かどうか疑わしくなった。

・ワグネルがウクライナと手を組み、ロシア軍を打ち負かす手助けをしたら愉快ではないか。

https://reddit.com/r/worldnews/comments/15za2u6/wagner_boss_prigozhin_killed_in_plane_crash_in/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
国際
ジェームズをフォローする
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました