スキー元王者が日本で雪崩に巻き込まれ犠牲に | Good Vibes
人気記事

スキー元王者が日本で雪崩に巻き込まれ犠牲に

国内
更新情報

付近はここ数日、大雪が降っていた

長野県小谷村で、スキー場のゲレンデ外を滑走していた外国人5人が雪崩に巻き込まれた事故で、死亡した2人のうちの1人は、アメリカのカリフォルニア州出身で2015年のハーフパイプ世界チャンピオンのカイル・スメイン氏(31)であることが判明した。

雪崩発生当初、コース外には複数の外国人スキーヤーがいたが、5人が雪崩に巻き込まれたのを見て、8人の別のスキーヤーたちが、救助に当たったという。警察によると、雪崩が発生したとき山頂にいた5人のうち3人のスキーヤーは、最終的に無事に下山 することができたという。

スメイン氏は、別のプロスキーヤーたちと共に長野県の観光振興を担う団体がスキー場などの撮影をしてもらう代わりに、旅費の一部を支援する予定で来日していた。一行は日曜午後、バックカントリーでフリースキーをしていた。報道によると、この地域はここ数日、大雪に見舞われていた。

フリーライドコミュニティの一員として愛されていたスメイン氏に、ソーシャルメディア上で追悼の言葉が寄せられている。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・本当に悲しいニュースだ。

・彼の夢のような映像が大好きだった。

・大変なことになった。

・レジェンド。

・痛ましい話だ。

・カイルにほんの少しだけど、お会いできて幸運だった。とても謙虚で親切な人だった。

・私も幸運にも彼に会うことができまた。彼はコーチとして、パウダースキーヤーとしての自信をつけてくれたし、いつも熱心で親切だった。

・呆然としている。午後はずっとショック状態。こんなのおかしい。

・雪崩は恐ろしい。できる限りの技術と安全性を追求しても、運に左右されることがある。

・どうか安らかに・・・。

https://reddit.com/r/skiing/comments/10on78f/beloved_south_lake_tahoe_skier_kyle_smaine_killed/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
国内
ジェームズをフォローする
更新情報
Good Vibes
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました