サウジの女性がリツイートで禁固34年に

国際

留学中に「いいね」や「リツイート」をしただけで・・・

サウジアラビアの裁判所は、反体制派のツイートをリツイートした女性に34年の禁固刑を宣告した。「公序を乱す」のが目的で反体制派を支援したと判断された。女性はイギリスの大学で博士課程に在籍中だったが、2020年12月に休暇でサウジアラビアに帰国した際に身柄を拘束されていた。この判決は世界的に非難を集めている。

女性は活動家として有名だったわけでもなく、反体制派だったわけでもない。ただ、2年間のイギリス留学中に当時拘束されていた人権活動家の釈放を求めるソーシャルメディアの投稿に「いいね!」を押したり、サウジアラビアにおける男女平等の呼びかけを支持したりしていただけだ。リヤドの刑事専門裁判所は、34歳の女性に34年の禁固刑を宣告し、さらに34年の渡航禁止を課したが、これはサウジの基準からしても厳しい判決だ。女性は2人の子どもの母親でもある。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。その国の価値観は尊重するべきなのは当然だが、今回の判決には批判的な声が圧倒に多かった。

・やり過ぎだと思う。

・自分の国は酷いと思う時がたまにあるが、こういうのがあると目が覚める。

・レディース&ジェントルメン、彼らはアメリカの親友だ。

・これぞ保守派が望む世界。

・共和党もアメリカをこういう国に変えたがっている。

・まるで2030年のアラバマ。

・同情するよ。故郷に帰ったことで、人生が終わってしまった。

・↑女性が車を運転出来るべきだと提唱したばかりに、家族と30年以上離れ離れに。理解できない。

・私が人を殺したとしても、私の服役期間は半分にも満たないだろう。

・サウジは国として、あまり長続きしないと思う。

https://reddit.com/r/worldnews/comments/wqoq0v/saudi_phd_student_given_34_years_in_prison_for/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました