エクアドルで死亡宣告を受けた女性が葬儀中に生き返る | Good Vibes
人気記事

エクアドルで死亡宣告を受けた女性が葬儀中に生き返る

笑い話
更新情報

まるでコントのような展開

まるでドリフか何かのコントのような展開だ。エクアドルで、死亡宣告を受けた女性が、葬儀中に生きていることが判明したのだ。葬儀に集まった弔問客が、棺の中から奇妙な音を聞いて、棺を開けたところ、脳卒中で心停止を起こしたと思われて76歳の女性が、まだ生きていたのだ。女性が呼吸しているのを見て、親族は驚いたと、関係者は月曜日に語った。

金曜日に家族が病院に運んだとき、意識がなかったと、彼女の息子はAP通信に語っている。彼女は蘇生に反応せず、病院の当直医が死亡したと宣言していた。家族は同日、彼女を葬儀場に運んだが、通夜が始まって5時間ほど経った頃、棺の中から音が聞こえてきた。

生きたまま埋葬されていたと思うと・・・生きた心地がしませんね。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。

・悪夢のような出来事。

・私が最も恐れていること。

・死亡宣告から葬儀までの時間は、かなり早いんだね。私がアメリカ人だからかもしれませんが、私の祖母と義祖母は葬儀場に運ばれるまでに2、3日かかったし、火葬にも時間がかかったよ。

・おっとっと……生きてたみたいだ。

・病院の誰かが、多くのことを学ばなければならない。

・ダブルチェックが必要なようだね。

・↑そう聞くだけで保険料は高騰する。

・これってシンプソンズで何かのギャグになってなかったっけ?

“死亡宣告を受けたが、より良い病院に移送され、状態は「生きている」にアップグレードされた”

・ある年齢を過ぎると、昼寝の場所には気をつけなければならなくなる…。

https://reddit.com/r/UpliftingNews/comments/148g3v1/dead_woman_found_breathing_in_coffin/
この記事を書いた人
ジェームズ

カナダ出身のホッケーマニア。大学の専攻は機械工学。蕎麦好き。

ジェームズをフォローする
笑い話
ジェームズをフォローする
更新情報
Good Vibes
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました