ウクライナ大統領が降伏を呼び掛けるディープフェイク拡散

国際

ディープフェイクの懸念が現実に

ウクライナのゼレンスキー大統領とされる人物が国民に降伏を呼びかけるニセ動画が、facebookなどのSNSで拡散した。facebookやYoutubeでは、既に動画が削除されている。ディープフェイクが誕生してから、戦争や選挙戦で悪用されることが懸念されていたが、ついに現実となってしまった。

クオリティの低さに騙される人はいない?

ディープフェイクの技術は日進月歩だ。中には本物と見分けがつかないような出来上がりのものもある。ただ、今回のディープフェイクは顔が体に比べて大きく、顔も浮き上がってみえる。動きも少なく、口調も本人とは異なる。明らかにフェイクだと思える出来上がりで、これに騙される人はいないだろう。ゼレンスキー大統領を見たことがない人でも違和感があるはずだ。

今回はディープフェイク作戦が失敗に終わったとはいえ、本物と見分けがつかないディープフェイクが誕生した時に取れる対策はあるのだろうか?

最後に海外の反応を見てみよう。

・でも明らかにフェイク。

・↑何年も前にこれよりも上質なディープフェイクを見たことがある。ロシアが作ったディープフェイクとは思えないのだが・・・。

・プーチンのディープフェイクの方が良かった。

・ゼレンスキーは何週間も前にこれを警告していた。

・こういうのが出てくるのに、こんなに時間がかかるなんて。

・リアルとは程遠いな。

・AIでディープフェイクを検知できる?

・まだ早期の実験段階。この技術はさらに良くなる。

・上手じゃない。もう一回やり直しだ、プーチン。

・ディープフェイクとしては、かなり低品質。

https://reddit.com/r/tech/comments/tfnopy/deepfake_zelenskyy_surrender_video_is_the_first/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました