アメリカの高校にライフル6丁を誤配

笑い話

あってはならない誤配

まもなく新年度を迎えるアメリカの高校で衝撃の事件が起きた。6丁のライフルが米ペンシルバニア州デラウェア郡にある高校に誤配されたことを現地の警察が発表した。ライフルは個人コレクターが注文したものだったが、学校と住所が似ていた為に、配達業者が誤って配達してしまったらしい・・・。

誤配されたのは、30口径のM1ライフルが入った6つの箱。学校関係者は、まもなく新年度が始まるため、荷物の中身は教科書だと思ったそうだ。学校関係者は金曜日に受け取った荷物をすぐに開けず、フェデックスの担当者が月曜に学校に戻り、学校側に知らせるまで、校内で保管されていたそうだ。

海外の反応は?

最後に海外の反応を見てみよう。銃乱射が社会問題になっているアメリカで、よりによって学校にライフルが大量に配達されたことに、ジョークを飛ばさずにいられないようだった。

・「誤って」ね~。

・教師一人に一丁。良い過ちだ。

・食堂の食べ物に二度と文句を言いません。

・ブローカーを中抜き。

・フェデックスって武器を配達しているの?

・一体誰がライフルをそんなに注文したんだ?

・今頃、どうしてプリント用紙とホワイトマーカーが大量に届いたのか、カルテルは不思議に思っているだろう。

・卒業プレゼントだろ。チェスターだからな。

・アメリカ万歳。

・アメリカって最高だね。

https://reddit.com/r/nottheonion/comments/wwoxxx/fedex_mistakenly_delivered_30_rifles_to_chester/
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました